2015年 07月 03日 ( 1 )

シロホシ 三種

テントウムシのアップが続きます

テントウムシの紋様や色は奥が深いですね
と言うのは、模様がすごく違っていても同じ名前だったり
逆にほとんど模様が変わらないのに、名前が違ったり・・・

前者にはナミテントウをはじめ、ヒメカメノコテントウなどが知られて
ますが、特集するほどの差異が異なる出会いもなく、今回は後者の方に
スポットを当ててみました

薄褐色の背中に白いドット模様のよく似たテントウムシ三種です


① 「シロホシテントウ」

  三種の中では一番小さく4mm弱でした。
d0266457_19375458.jpg


d0266457_19380559.jpg


d0266457_19381297.jpg

  筆者、嬉しい初見になりました。
  キイロテントウと同じハンノキで見つけました。
  


② 「ムーアシロホシテントウ」

  別の場所のハンノキで見つけました
d0266457_19381871.jpg


d0266457_19382695.jpg


d0266457_19383679.jpg

  ①よりは少し大きく(約5mm)、①では前胸背の
  白紋が1対なのに対し、本種は2対になります。



③ 「シロジュウシホシテントウ」

  以前アップしたので、画像はこちら になります

  色違い(黒地に白や紅地に黒点)、星数違い(12個)
  など多様とのこと



上の三種、外観もよく似ていますが、先出のキイロテントウ同様
成虫、幼虫とも白渋病菌類を食べるという共通点があります。

シロホシテントウの初見が叶ったことで、念願だったシロホシテントウ
を三種羅列することが出来ました(嬉)
違いの説明できるような、鮮明な写真は撮れませんでしたが・・・(汗)

データ
 ① 6/15&29日   ② 6/20日
 観音崎にて (トリミングあり)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下は在庫整理を兼ねて
6月に出会った上記以外のテントウムシです

④ 「ナナホシテントウ」
d0266457_19405561.jpg


⑤ 「ナミテントウ」
d0266457_19410461.jpg


d0266457_19411104.jpg


⑥ 「ヒメアカボシテントウ」(多分)
d0266457_19411956.jpg


⑦ 「ヒメカメノコテントウ」
d0266457_19414003.jpg


⑧ 「ベニヘリテントウ」
d0266457_19412905.jpg


⑨ 「トホシテントウ」
d0266457_19415172.jpg


⑩ 「ニジュウヤホシテントウ」
d0266457_19420387.jpg



定番のナナホシテントウはアップの写真が一枚だけ、多様なナミテントウ
の画像も意外と少なかったです。最近は林縁でよく幼虫の姿を見かけます
これから、たくさん見れるのでしょうか・・・

ワンチャンスがほとんどでしたが、今季上出来の11種になりました

希望的には、ヒメカメノコテントウの別模様や、今季未見の
ダンダラテントウなどに会いたいと思っています。
そして歌の世界にだけ存在する、青いリボンのテントウムシに・・・(笑)

データ 
 ④のみ5月 他は6月撮影
 ⑨のみ市内 [太田和周辺]  他は観音崎にて  
 (トリミングあり)




[PR]
by pastel24 | 2015-07-03 23:47 | 虫たち