一本のハゼノキに


冬枯れしたハゼノキにたくさんの実がついています。

d0266457_22270005.jpg

そんな実を食べにくるアオゲラ情報があり、実が食べつくされないうちに
出掛けて見ました。

d0266457_22271235.jpg


「アオゲラ」 ( 上♂ 下♀ )
d0266457_22271960.jpg


d0266457_22272657.jpg

そんなに長居をするつもりは無かったのですが、他の鳥たちも三々五々やって
きたりで、結局3時間程、ハゼノキの周囲に陣取ってしまいました。
鳥待ち時間は、数人の顔見知りの方との楽しいひと時でもありました。

この日の本命、アオゲラですが、15分~30分ほどの間隔でやって来ました。
筆者は同時に2羽どまりでしたが、お話によると最大4羽が集ったこともあった
とのこと!! 市内では稀にみる贅沢なポイントです!!!

さて、アオゲラ以外の鳥たちです

「エナガ」
d0266457_22273271.jpg

「コゲラ」
d0266457_22274002.jpg

「シジュウガラ」
d0266457_22274675.jpg

「シロハラ」
d0266457_22275263.jpg

「ツグミ」
d0266457_22280029.jpg

「ヒヨドリ」
d0266457_22280890.jpg

「メジロ」
d0266457_22295793.jpg

「ルリビタキ」
d0266457_22300883.jpg

以上、9種がやって来ました。
並び順、考えるのも面倒なので50音順にして見ました(笑)
このハゼノキ、冬場の大衆食堂と言ったところでしょうか

ヤマガラはすぐ近くのサクラの木までは来たのですが、ハゼノキには絡んでくれ
ませんでした。スズメとムクドリは見かけませんでした。どうしたのでしょうね
また、ここはタイワンリスも多いのですが、カメラマンが気になったのか、この日
は食べに来ませんでした。


ワンカット、アオゲラとコゲラのツーショットがありました。
どうしてもアオゲラにピントを合わせてしまいます(笑)
d0266457_22301835.jpg

このアオゲラとコゲラが木の実を啄ばむ食欲を目のあたりに見て
本業の虫取りを忘れてしまわなければ良いのですが・・・心配(笑)


画像を整理していて、ちょっと気が付いたことがありました。
実をたくさんつけた房と、ほとんど食べつくされた房がありますが
どうも、実の少なくなった房の実を選ぶ傾向にありました。
わざわざと思いましたが、房により熟し加減が異なるのでしょうか?
それとも、実が手つかずの房は比較的外側に残っています。
カメラマンの視線を感じて、外側は警戒しているのでしょうか?


結果800枚もシャッターを押してしまいました。
それにしてはですよねぇ(汗) まぁ~こんなところでしょう

画像はさておき、通りすがりのエナガ、実を落としたルリビタキを除き
他は一応、実を咥えているところを実写することが出来ました。
筆者的には上出来、とても楽しい昼下がりでした
(17日 市内[衣笠]にて) (トリミングあり)



~ しつこく おまけです ~
d0266457_22302854.jpg

ああぁ、一本の枝がエナガにぶすり!!

まるで、マジックショーの一コマのようでした





[PR]
by pastel24 | 2016-02-19 23:46 |
<< キジと鬼退治 クロスジホソサジヨコバイ 他二題 >>