春 告 鳥


d0266457_22241837.jpg

年末の30日に、お墓の掃除を兼ねお寺まで
そのついでに、いつものように三浦の小松が池に寄り道して見ました

目的は、お正月向けの写真が撮りたくて・・・(笑)

狙いは、紅白の嘴のツーショット。 「バン」と「オオバン」
ところが思惑は外れ、居たのは白い嘴のオオバンだけでした。

結果、この日はバンは見かけませんでした.。池の常連さんにお話を
お伺いしたところ、バンも居るそうですが、嘴がまだ赤くない幼鳥
とのことでした。

紅白の唇は撮れませんでしたが、初春には相応しい「春告鳥」の別名を
持つ「ウグイス」に相手をしてもらうことが出来ました(嬉)

d0266457_22242774.jpg


d0266457_22243406.jpg

チャッ・チャッ・チャッ 葦原の中から鳴き声が聞こえてきました.
まだ、ホーホケキョとは鳴くことは出来ません。これから春に向け
練習が始まることでしょう。


あれっ、上の画像でもわかるように、このウグイスの左脚に足環がついていました。
拡大してみたものの・・・頭文字だけで全体は分かりませんでした
d0266457_22244224.jpg

ウグイスの足環について、調べて見ました。
詳しいことは分かりませんでしたが、愛玩用として輸入され、飼育の許可を受け足環を
付けさせられた個体が籠脱けした。 もう一つは鳥類標識調査と言う目的のためカスミ
網などで捕獲し、体重などの諸計測をした後に足環を付けて再放たれた。 そんな二つ
のパターンが考えられるようです。 今回の足環はどちらなのでしょう?



お正月用にと12月にはバン・オオバンそしてアカハラ・シロハラの紅白セットを
意識していたのですが、紅白をそろえることは出来ませんでした(笑)

そんな中のピンチヒッターのウグイスでした。

やがて、林縁にホーホケキョの囀りが響きわたる
本当の初春も、すぐそこまで来ていることでしょう
(12/30日 三浦市[小松が池]にて) (トリミングあり)





[PR]
by pastel24 | 2016-01-02 23:48 |
<< ムラサキツバメ集団越冬 観察記録 穏やかな年の初めを迎え >>