波打ち際にて


MFに行く途中にある
近くの浜辺(走水)を覗いてみました。

波打ち際では
「ヒドリガモ」が盛んに食事をしていました。
d0266457_20262371.jpg


d0266457_20263017.jpg

岩肌にへばり付いた海藻を嘴で舐めるように・・・
お腹が一杯になるまでは大変だなぁ と思い見てました

そして、散歩の人が近付き、食事もお開きに
d0266457_20263700.jpg


d0266457_20264469.jpg


d0266457_20265356.jpg

今季初のカモのアップになりました。



少し離れた波打ち際には
最近の常連、と言っても2回目ですが
「クロサギ」を見つけました

d0266457_20282632.jpg


d0266457_20283416.jpg

やがて、近くのやって来て、黄色い足を自慢げに
d0266457_20284202.jpg

この足、小魚たちには恐怖の黄色かも知れません

そうこうしているうちに・・・
d0266457_20284872.jpg


d0266457_20285515.jpg

お魚GET、ハゼの仲間でしょうか?
小さすぎて、オヤツにもならないのでは(笑)



ワンチャンスだけでしたが「イソシギ」も顔を見せ
d0266457_20290279.jpg



少し沖合では、翼ブレーキをかけ「ウミウ」(注1)が着水
d0266457_20291295.jpg

(注1) ウミウとカワウは嘴の付け根が若干異なるようですが識別は難しく
     海にいたから「ウミウ」としました。

波打ち際、波が適当に遊んでくれると臨場感があって好きです。
僅か30分ほどの収穫に文句は言えませんが、海の青さには恵まれず。
(11日 市内 [ 走水 ] にて) (トリミングあり)



翌日(12日)はMF観音崎の海を覗いて見ました。
「ユリカモメ」が30羽ほどでしたが今季初の群れを確認

d0266457_20292266.jpg


d0266457_20293401.jpg

両日とも曇り空、海の色がはっきりせず、残念でした
特にユリカモメのチャームポイントの赤い口元や足がはっきりせず。
今度、海色が映える時に会いたいものですが、そのような時に限り
何もいなかったり・・・






[PR]
by pastel24 | 2015-11-13 23:48 |
<< 深まりゆく中で セイタカアワダチソウに集う(完) >>