柿にチョウ


d0266457_09500121.jpg

MFへの入口近く、民家の一本の柿の木
昨日は、その柿の木にチョウが二種

行きがけに見かけた
「ウラギンシジミ」
d0266457_16444806.jpg


d0266457_16380340.jpg


d0266457_16382689.jpg


帰りがけには
「ルリタテハ」
d0266457_16473971.jpg


d0266457_16475112.jpg


d0266457_16475879.jpg

食べ物の少なくなる中、貴重な食材なのでしょう
両種ともこれからの越冬に向け、たっぷり食して
冬を乗り越えることでしょう。


そして、トンボは日向ぼっこでしょうか?
「アキアカネ」無理やり柿を入れての2枚
d0266457_16484352.jpg


d0266457_16485065.jpg


同じ柿の木で以前に(10/5日)に見かけた
「アカボシゴマダラ」
d0266457_16492584.jpg

このチョウは越冬はしません。
あれから一か月、最近見かけることもなく
既に永眠したのでしょうか


そして、この民家の瓦屋根には、嬉しい客鳥
今季初見の「ジョウビタキ ♀」 です
今冬も可愛い仕草を魅せてくれることを期待して・・・
d0266457_16500164.jpg

一本の柿の木、写真は熟した実が写ってますが
まだ硬そうな実も残っていました。
これからも、色々なドラマを映してくれるかも
(6日 観音崎にて) (トリミングあり)





[PR]
by pastel24 | 2015-11-07 23:59 | 蝶や蛾
<< セイタカアワダチソウに集う(1) 林縁にて ~蜘蛛編~ >>