カモメに遊ぶ(2)


昨日の続きで
「ウミネコ」たちの食事編です。

咥えた獲物は
あれっれ! 新種の魚か(笑)

d0266457_08451262.jpg

三枚におろした、美味しい部位はありません。
行きつけの居酒屋では、骨せんべいにしてもらえそうな・・・


獲物を海中から咥えあげた時の表情は
真剣そのもの、野生の顔付きに
d0266457_08451927.jpg


d0266457_08452654.jpg

仲間は、目ざといです。
一羽が獲物を咥えると数羽が瞬時に近くに寄ってきます
あわよくばと言ったところでしょうか
d0266457_08453424.jpg


d0266457_08460940.jpg




d0266457_08461972.jpg


d0266457_08462673.jpg


d0266457_08463314.jpg


ここは釣り船の発着所と言うことで、前出の新種の魚は
釣り人の新鮮な魚を、釣り宿で刺し身にした残り物だったのでしょう
喉に骨が刺さらなければいいのに・・・と余計な心配を




ラストの一枚です

これのみトリミング拡大しています
d0266457_08464065.jpg

右足、どうしたのでしょうか?
鳥類はよく一本足で立っている姿をよく見ます
前後の写真を確認して見ましたが、腹部の羽毛に隠れている
様子もなく。 まぁ元気に飛び回っていたので、なによりでした


秋空の下、ウミネコたちとの楽しいひと時でした
これから、海辺の住認たちと接する機会が増えることでしょう
(24日 市内にて)




[PR]
by pastel24 | 2015-10-28 23:58 |
<< クロサギに遊ぶ カモメに遊ぶ(1) >>