母さんの背中 ~カイツブリ~


ほんの一瞬でしたが三羽が、母さんの背中に・・・

d0266457_23360529.jpg

乗るというより、背中にもぐるという感じです

今季のカイツブリ・ファミリーです
d0266457_23362786.jpg


d0266457_23363531.jpg

聞くところによると、雛は4羽いたそうですが
この日は三羽しか見かけませんでした


雛たち
仲のいい時もあれば
d0266457_23364240.jpg

兄弟げんかもします
(この時は餌の取り合いの様でした)
d0266457_23364973.jpg

喧嘩も終わり、静かに見守っていた母さん
何か言っているようにも見えました
(他の一羽は喧嘩の隙に、母さんの背中を狙っていました)
d0266457_23365417.jpg


親が魚やエビを捕まえ浮上してくると
全速力で親の元に駆け寄ります。
d0266457_23370947.jpg

ところが一度だけ、親が餌を与えるのを
ためらったシーンがありました
d0266457_23371527.jpg

親は餌を咥えたまま、水面に顔を沈めました
d0266457_23372206.jpg

筆者の想像ですが
雛に潜りの練習をさせたかったように見えました

しかし、雛は潜ることはありませんでした。
(この後、餌がどうなったかは不明)


少し大きくなっても
暖かな母さんの背中が一番のようです
甘えられるのも、あと少しの事でしょう
d0266457_23372975.jpg


d0266457_23373847.jpg

雛の誕生、そして子育てをする親、微笑ましかったです
昨年と同様の光景ですが、今年も見れて良かった・・・

不細工な縞模様の雛たち、やがて縞模様も消え
無事に親離れをしてくれるといいですね
(28日 三浦 小松が池にて)(トリミングあり)


暫くぶりのフィールドと言うこともあり、どこへ行こうか思案のあげく
MFのツツジやハマダイコンにチョウの構図も気になりましたが
カイツブリの子育て情報もあり、昨年見た親子のスキンシップの様子を
今年も見たいと思い出掛けてみました。
この池を3月末に訪ねた時に、夏場に親鳥をを見たので、繁殖を期待して
いました。
昨年と比べ一か月程早く、未だだろうと思っていましたが、出向いた甲斐
があり、一応背乗せのシーンが見れたこと、そして何よりも一過性でなかった
ことに嬉しい気持ちになりました





[PR]
by pastel24 | 2015-04-29 23:43 |
<< やっと会えた(嬉) ~ アオバ... 愉快な仲間たち >>