ヒレンジャク IN YOKOSUKA


おらが村にも「ヒレンジャク」がやってきました。
そんなことで、噂の現場に昨日行ってきました

先ずは逆光の影絵タッチの一枚(ものは言いよう・苦笑)
d0266457_23273058.jpg

以下の写真も、現場での露出補正と自宅でのレタッチと苦労しました(笑)
d0266457_23274006.jpg


d0266457_23275245.jpg


d0266457_23280037.jpg


d0266457_23280659.jpg


d0266457_23281449.jpg

さて、県内でのレンジャクと言うとヤドリギやヤブランの実を食することで
知られていますが、ここでの食事は、木などに這い登る常緑のツル植物の
「キヅタ」と言う名の黒く熟した実(7~8mm)です。
d0266457_23294415.jpg


d0266457_23300144.jpg


d0266457_23300966.jpg


d0266457_23303055.jpg

以下は筆者のいつもの戯言ですが・・・

筆者が毎年会いに行く、隣り町横浜のヤドリギの食生活と比較すると
ヤドリギの実の時は未消化のまま下痢状のウンチが出てきているようで
食べても食べても空腹を満たすことは出来ず、食べる → 水飲み → ウンチ
→ 食べる を頻繁に繰り返さず得ない宿命のようなものが見て取れました。
それに比べキヅタの実は、腹もちが良いのでしょうか、食する量も少なく
頻繁にウンチをする必要が無いように感じました。
どちらが美味かは分かりませんが、実のなる時期的なものの違いのほかに
食生活のリスクがある様に見えるヤドリギを食べなければならない奥の深い
理由があるのかも とも思ったりして・・・


さて、能書きばかりで肝心な写真は相変わらずのものばかり
(実は今日再チャレンジに行ったのですが、結果は返り討ちの
画像がほとんど・汗)

もう暫く観察できるかも分かりませんが、再チャレンジの気力も失せ(笑)
今季は横浜2回、横須賀Aポイント2回、そして今回のBポイント2回
出向いたこともあり(内横浜1回、Aポイント2回は空振りでしたが)
もういいかぁと言うことに

歌舞伎役者が見得を切るような表情をいつかは撮りたいのですが
来季のお楽しみと言うことに・・・
一過性ではなく来年も観察できることを願って・・・

横須賀へのお客様、ヒレンジャク御一行様でした
(23&24日 市内にて) (トリミングあり)

[PR]
by pastel24 | 2015-03-24 23:57 |
<< ヒオドシチョウ IN YOKO... ピカピカの・・・「ルリシジミ」♪ >>