Break Time  ~壊れかけの時計~


見た目は、壊れたようには見えませんが・・・
d0266457_2342241.jpg

どうやら3時に止ったままのようです

もしかして?
d0266457_23422779.jpg


やがて、やって来た時計職人のハチさん
念入りに、部品のチェックを始めました
d0266457_23425699.jpg


d0266457_2343752.jpg


そして、故障の原因のアリさんが取り除かれ
d0266457_23434669.jpg


ゼンマイを巻き終わると
d0266457_23442214.jpg

     
     
     
チクタク・・・・チクタク
どうやらまた時を刻み始めました
メデタシ、メデタシ




ちょっと息抜きしてみました
「トケイソウ」不思議な造形の花ですね
(19日 くりはま花の国) (一部トリミングあり)


さて、今では時計職人さんも少なくなったのでしょうね
安価で高性能の時計が出たこともあり、壊れても使い捨ての
時代になったのでしょう。
いや、携帯の普及で時計を持たない人も多いことでしょう


一時期のデジカメの画素数競争ではありませんが
内蔵の石の数を誇っていた古き時代もありました。
時計もピンからキリまでありますが、筆者にとっての
一番の高級品はタグホイヤーで、どうしても欲しくて
当時の手取りの半分程度でしたが、思い切って買った
記憶があります

今、使っている時計は量販店のセールで5000円!
寸分の狂いもない電波時計に多機能も付いており
大変気に入っています。
[PR]
by pastel24 | 2013-09-26 23:50 | その他
<< Black & White ~... 墓参りにて ~ホリカワクシヒゲ... >>