カテゴリ:その他( 75 )

~ 年度替わりに ~


巷では、今日から新年度
と言っても老兵にはあまり関係ありませんが(笑)


年度替わりに便乗し、4年ほど続いた当ブログを
          ↓
          ↓
          ↓
「 野山の住認たちⅡ 」に移行させていただきました

今後とも宜しくお願いいたします。


d0266457_23215844.jpg

さて、昨日は恒例のギフチョウ詣でに行って来ました。

続きは 新ブログ Ⅱ にて・・・






[PR]
by pastel24 | 2016-04-01 23:45 | その他

限りなく春の海


d0266457_23443398.jpg

今日の海はすごく綺麗でした。
緩やかな潮目がいくつか出来、橋上からのぞくと
限りなく透き通っていました。

d0266457_23444068.jpg

小舟が一艘、良いアクセントになりました。

d0266457_23444751.jpg



d0266457_23450140.jpg



d0266457_23460081.jpg

穏やかな海には、手作業の漁が似合います。

d0266457_23460925.jpg


この日は引き潮だったこともあり、大きなカメが出てきました!!

d0266457_23503289.jpg


そして、砂浜に降りて見ました。

d0266457_23463387.jpg


いつの間にか咲き出した「ハマダイコン」も
海を眺め・・・・

d0266457_23464559.jpg


もちろん、本物は写真より数倍気持ちの良い、春の漂う海でした
(15日 観音崎)

こんなに穏やかな海ですが、あの大惨事から5年が過ぎたのですね
被災された方の中には、家族の消息すら未だに分からない方、また
仮設住宅などで不自由な生活を送っている多くの方々などのニュース
を見ました。
当たり前だった生活を取り戻す大変さを痛感しました。
あらためて、被災者の皆様にはお見舞い申し上げます。




[PR]
by pastel24 | 2016-03-15 23:59 | その他

冬の記憶 (1)


なんて、大袈裟なタイトルにしてみましたが、何のことは無く
この冬、何気なくレンズを向けてしまった在庫整理です。

「イヌビワ」編

見事に左フックが顔面を捉えました
d0266457_23113025.jpg

とどめのアッパーカットです。
d0266457_23113684.jpg

勝利の雄叫び
d0266457_23114598.jpg

これでボクシング中継は終わります(汗)

がらっと変わり

嘘泣き
d0266457_23115247.jpg

半べそ
d0266457_23115836.jpg

腹話術
d0266457_23120743.jpg

一番獲って、鼻高々
d0266457_23121412.jpg

今季の流行ファッション
d0266457_23122109.jpg

イヌビワ界の長老
d0266457_23122960.jpg



「アジサイ」編

ペンギン? それともカエル??
どっちでもいいか(笑)
d0266457_23140161.jpg

流行のキャベツヘアー
d0266457_23140840.jpg

男の子に
d0266457_23142239.jpg

女の子
d0266457_23143328.jpg

恒例の冬ならではの楽しみ。
冬芽(葉痕)などの愉快な仲間たち
気が付くたびに結構たくさん撮ったのですが、年ごとに丁寧さが
欠けてゆくようで、これと言ったものがありませんでした

テロップ考えるのはひと苦労です。
大の大人(年寄り)が頭の中をリセットし、バカじゃないかと・・・(恥)
(撮影1月&2月 観音崎) (トリミングあり)




[PR]
by pastel24 | 2016-03-14 23:58 | その他

うるわしき 桜貝


昨日の続きで、桜とメジロのアップの予定でしたが
桜つながりで、桜貝のことなど・・・

一昨日(7日)は、暫くご無沙汰の・・・

YRP水辺の公園 (目的 マガモなど)
     ↓
斉田浜 (もしかしてクロガモなど)
     ↓
沢山池 (様子見)

家内を誘い、上述の3ポイントを回ってみました。


― YRP水辺の公園 ―

「マガモ」
d0266457_21331563.jpg

写真での表現は出来ませんが、♂の頭部が光の加減により一瞬濃い紫色に
輝く時があります。深緑の時と比べより深い色合いを醸し出します。

♂です
d0266457_21332461.jpg

♀です
d0266457_21333313.jpg

身近に会えるカモに会っておかなければと思い、目的通り今季未見のマガモを
写真に収めることが出来ました。 もう少したくさんいると思ったのですが
写真の番の他、他に♀が2羽、もう一つの監視窓から見る別の池にひと番を
確認したに止まりました。

その他には、カルガモ・メジロ・ヤマガラ・ハクセキレイなどを見ました。
そして、駐車場に戻ると、近くに「イソヒヨドリ」の♂がいました。
d0266457_21334045.jpg

鳥影とても少なかったです。 そして次の目的地へ



― 斉田浜 ―

誰もいない海、船溜まりに小さな船が何艘か浮かんでいるだけでした。
クロガモ狙いで行ったのですが、鵜やカモメ類も見かけることなく
ちょっと拍子抜け・・・まさかのボウズ

そんなことで狙いを変更、家内と貝殻拾いです。
目標は「桜貝」に決めましたが、簡単に見つからず
ついつい夢中になってしまいました。
ふたりで20分ほどかけて、やっとこれだけでした
d0266457_21334819.jpg

ちょっと遊び心が芽生えました
海辺に暮らす新種の蝶、麗しの「サクラシジミ」です(冗笑)
d0266457_21335742.jpg

さくら貝、昔のことを言っても仕方がありませんが、若い頃は(50年以上前)
自宅近くの海辺でも、よく見掛けましたが、先日行った三浦海岸を含め、最近は
近場の東京湾では見ることがありません。

帰宅後ネットで調べたところ、相模湾側の逗子・鎌倉の砂浜では比較的容易に
探すことが出来るようです。意外なことに環境省カテゴリーは準絶滅危惧と言う
扱いになっていました。当県としての指定はありませんが、個人的な見解として
東京湾では絶滅危惧種に相当するのではとも
(一般的にニッコウガイ科の二枚貝でサクラガイ・カバザクラガイ・モモハナガイ
ベニガイなどを総称して桜貝と呼ぶとのこと。今回のが何に相当するかは素人
には分かりませんでした)

おまけになりますが、先日の三浦海岸にて、鳥待ち時間の拾得物です。
d0266457_21340656.jpg

貝殻拾い、何となくはまりそうな気がします。
貝細工するには量が足りず、また拾いに行くことになるでしょう。
サクラガイはマニュキュアのようなものを塗ってから細工すると
良いとのことで、昨日家内が100均で買ってきました。
貝細工、完成したらアップ出来ればいいなと思います。

鳥影が無いと、時間も余り気味・・・
もう一か所、寄ってみようということに



― 沢山池 ―

ここは横須賀市として、里山再生計画の舞台でもあります。
そんなことで、整備のボランチィアらしい方々を時々見かけますが、一般の方は
あまりゆきません。穴場と言えば穴場なのですが・・・(笑)
沢山池とは名ばかりで、1999年の地震以降、水は抜かれている状態とのこと。
名残りの湿地には葦などが生い茂り、タシギなどが居てもおかしくないと常々思って
いるのですが、サプライズはありませんでした。

ホオジロ・メジロ・キセキレイ・モズを見かけました。また道路を隔てた反対側
には、横須賀では少なくなった田畑があります。そこではスズメ・ハクセキレイ
セグロセキレイ・ホオジロ・イソシギなどを見ることが出来ました。
代表して、MFではあまり会うことのない「セグロセキレイ」を一枚。
d0266457_21341629.jpg

ほとんど写真が撮れなかった分、長駄文になってしまいました(汗)
(7日 市内にて) (トリミングあり)




[PR]
by pastel24 | 2016-02-09 23:59 | その他

穏やかな年の初めを迎え


皆さまの ご健康とご多幸
 並びにご活躍 お祈り申し上げます

d0266457_13500074.jpg

拙ブログですが
今年もお付き合いいただけると幸いです
どうぞ宜しくお願いいたします。





[PR]
by pastel24 | 2016-01-01 13:47 | その他

愉快な仲間たち


この冬の散策中に撮りためた写真です
自然の遊びごころ、楽しいですね
ついついレンズを向けてしまいます

☆ 食べないでくれ~
d0266457_21502140.jpg


☆ 喉が痛い・・・シューしとこ
d0266457_21502934.jpg


☆ 手鏡見つめて、おめかし中
d0266457_21503604.jpg


☆ 怒っているの、笑っているの?
d0266457_21504481.jpg


☆ ゾウさん
d0266457_21505269.jpg


☆ 新種の鳥?「カレハツグミ」
d0266457_21510167.jpg


☆ 水の中に リスの親子
d0266457_21510872.jpg


☆ サングラスがお似合い
d0266457_21511622.jpg


☆ 愛の樹窓
d0266457_21512644.jpg


☆ 野原の監視員
d0266457_21513468.jpg


☆ 団地の守護神
d0266457_21541595.jpg


テロップかなり無理がありました(汗)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きょうの一枚

家賃はいくら?
(チョウゲンボウの新居)
d0266457_21542561.jpg

新居で抱卵中のようです


私事ですが、市議会選の応援を頼まれたので
暫くブログの更新は、お休みです。

再開時、雛の写真でもアップできればよいのですが・・・



[PR]
by pastel24 | 2015-04-19 00:10 | その他

MFの初日の出



d0266457_20321074.jpg


上の写真ですが、暮れにルリビタキを撮りに行った公園で目が
会ってしまいました。

この公園には、伐採した木や枝を利用し、動物・鳥・昆虫等々
たくさんのオブジェが点在しています。
今回のものは帰り際に公園の入り口の近くに置いてありました。
この日は、ルリビタキの探索でオブジェを見ている余裕などあり
ませんでした。
今度、ゆっくりオブジェ鑑賞もいいかも・・・
30種類ぐらいはあるかもしれません。



さて、2015の幕開け、寒い一日でした
ほんの少しですが、雪も舞いました。

下の写真は、MF観音崎での初日の出になります。
d0266457_20343397.jpg


d0266457_20344285.jpg

筆者は今日は駄目だろうと思い、家で朝寝坊
息子がスマホで撮って来たものです。
たまたま、日の出の時だけ雲間が出来たとのこと


末尾になりましたが
今年もどうぞ宜しくお願いいたします





[PR]
by pastel24 | 2015-01-01 23:29 | その他

にわか飛行機ウォッチャー


観音崎公園に隣接した高台に防衛大学校があります
この土日には開校祭が模様されました。

目玉は本日の、毎年けが人続出の棒倒しと、観閲式に合わせて
飛行機やヘリコプターのデモ飛行です

そこで、この日は “ にわか飛行機ウォッチャー ” に

雨だろう予想に反して曇り空、これはラッキー
ちょっと遠目になりますが、自宅近くの海岸通りから
狙うことに・・・

空自から F15、2機編隊です
d0266457_23530474.jpg

曇り空と筆者の技量では画像は仕方ないとしても、何とも迫力が無い事・・・
実は先日の予行飛行のパフォーマンスが凄かっただけに・・・
予行飛行時に近隣に周知されていなかったこともあり、轟音に
驚いた市民から、市と大学に相当数の抗議が殺到したようです

そんなことも影響してか、3機の予定が2機、そして本来は海上で
旋回するはずで、待ち構えていたのですが、そのまま千葉方面に
消えてしまいました

あまり飛行機のこと詳しくは分かりませんが
素人見、消音飛行をめざすばかりに、墜落しない最低速度で通り過ぎた
ように感じました。

ちなみに一機は戦闘機にしてはカラフル模様が施されていました
航空自衛隊創設60周年 記念塗装機のようです

あぁ もう少し上手にとりたかったなぁ ショボ
あっと言う間の “ にわか飛行機ウォッチャー ” 顛末記です





[PR]
by pastel24 | 2014-11-09 23:55 | その他

ウエルカム・モデル ~カワラヒワ~


チョット遅めの新年挨拶回りを兼ねて、今日は「くりはま花の国」に
行ってみました。

入口近くで早々、数羽の「カワラヒワ」に会いました

d0266457_2351109.jpg


d0266457_23512252.jpg


d0266457_2351346.jpg


d0266457_23515135.jpg

可愛らしい名前ですが、写真に撮るといつも
少々“こわもて”気味になってしまいます

さて今日は・・・
カワラヒワのウエルカムモデルで始まり幸先の良いスタート
期待に胸を膨らませゆっくりと園内を一周したのですが・・・

「鳴かず飛ばず」とはこの日のためのあるような半日でした
スズメ・カラス・トビなども極端に少なかったです。
また、ヒヨドリ・メジロ・アオジもいましたが、写真に収める状態
ではありませんでした。

そんな中で、早春の予感が目につきました
菜の花畑ではわずかですが、咲き急いだ花の間で
「ハクセキレイ」が戯れておりました
d0266457_23523637.jpg


d0266457_2353529.jpg


ここ花の国は、晩春のポピーと、秋のコスモスが有名ですが
今は訪れる客もなく閑散としています。
また、園内にはハーブ園なるものがあります。
こちらも時期外れなのでしょうが、ローズマリーの一種が
申し訳程度に咲いていました。

そんなローズマリーに数匹のアブが盛んにアタックをかけていました

「ナミホシヒラタアブ」
d0266457_23541844.jpg

「ホソヒラタアブ」
d0266457_0556100.jpg


そしてハーブ園の奥まったところには、小さな温室があります
なにか昆虫でも紛れ込んでいないかと立ち寄ったところ

「ゴクラクチョウカ」という極楽鳥に擬態した?花が目に付きました
d0266457_23553424.jpg


d0266457_23554348.jpg

以下能書きです
(1~5月に訂正が必要なようですが)
d0266457_23562880.jpg


この温室、どのくらいの年数が経過しているか分かりませんが
サボテンからは、“ もうこれ以上大きくなれない ” との悲鳴が!
ほぼ天井に達しているのが滑稽でした
d0266457_23571216.jpg


ラストは真冬に咲く「アイスチューリップ」です
d0266457_23573510.jpg

とりあえず能書きを
d0266457_23575931.jpg


人間の英知の結晶でしょうか(笑)
ちょっと違和感がありましたが、遺伝子組み換えよりは
単純なテクニックのようで、まあいいか・・・

鳥さんには、あまり会えませんでしたが
それなりに楽しめた、日向が暖かな半日でした
(トリミングあり)
[PR]
by pastel24 | 2014-01-24 23:57 | その他

大楠山にて


一昨日は、ウォーキングと鳥見を兼ねて大楠山に行ってみました

さてウォーキングのほうは長い階段があったりで、成果はそれなりでしたが
鳥見の方は少し寂しかったと言ったところでしょうか

そんな中、歩き始めてすぐに、上空を「ノスリ」が飛び去りました
d0266457_2362660.jpg

頂上近くで、MF(観音崎)ではあまり会うことがない
「ヤマガラ」が・・・
d0266457_2371084.jpg

食事中なら、少しはゆっくり撮れたのでしょうが
たった一羽との一瞬の出会いでした


林道では「ホオジロ」にも会いました
d0266457_2375266.jpg

この他にもエナガなどがおりましたが写真には撮れませんでした


以下、目先を変えて

家内が見つけた「タチツボスミレ」
d0266457_239584.jpg

「コクサギ」の実
見る角度により表情が変わり
d0266457_23102620.jpg

「ウバユリ」でしょうか?
d0266457_2311845.jpg

冬枯れの「アジサイ」
d0266457_2311593.jpg

「ススキ」、風に揺られ七変化
さて、何に見えるでしょう?
d0266457_23122961.jpg

アニメチックな郵便屋さんに見えました(笑)

鳥たちが少なかった分、冬枯れを十分楽しみました
(5日 大楠山) (一部トリミングアリ)



~ おまけ ~

ちょっと紀行文タッチで

標高は僅か241mですが、三浦半島の最高峰です
と言うことで、頂上からは眼下に三浦半島はもちろん
天気が良いと、富士山や伊豆大島を望めます。
この日はあいにく富士山は見えませんでしたが
逆光に光る海面に、伊豆大島がうっすらと浮かんで見えました
d0266457_23142380.jpg

いくつかのハイキングコースが整備されています
今回は一般的ではない湘南国際村の奥の駐車場?が出発点です
駐車場から見た山頂(白い塔のあたり)です
d0266457_23145156.jpg

ここからは、約2キロの歩程になります
一度林道をくだり、ゴルフ場の脇まで行くと
そこそこ厳しい階段状の登りが続きます
あまり鳥たちもいなかったので、歩くことに
専念でき、40分ほどで頂上に
[PR]
by pastel24 | 2014-01-07 23:20 | その他