プライベート ビーチ にて(2)


表題のビーチ(笑)で見かけた鳥たちの続編

― 「アカエリカイツブリ」編 ― です

d0266457_22214531.jpg

今まで見ることの無かった、少し大きめのカイツブリですが
今季は野比海岸で一度、当海辺では嬉しい初見となりました。
d0266457_22215365.jpg



d0266457_22233152.jpg


d0266457_22233913.jpg


採餌を2回見ることが出来ました

― その1 ―

魚をGETしてドヤ顔でしたが・・・
d0266457_22235549.jpg

暫く格闘が続きました・・・
d0266457_22234811.jpg

あれっ、落としたかと思ったら
d0266457_22240429.jpg

喉の膨れ具合、何とか喉中に納まったようです。
ほっとした様子、良かったですね
d0266457_22241850.jpg

そして、満足げな顔でこちらを向いてくれました。
d0266457_12241107.jpg

この魚はヒラメかカレイのように見えました。
平べったい分、食べにくかったようで、悪戦苦闘していました。
なんと、飲み込むまでに40秒もかかりました。


― その2 ―
d0266457_22242599.jpg


d0266457_22243348.jpg

こちらの魚はどうやらコチの仲間のようです。
とすると、えらに棘のようなものがありますが、手ごろの大きさ
だったのでしょう。上手に食べるものですね!
こちらは飲み込むまで、10秒でした。

余談になりますが
子供の頃は、夏場の海水浴には手製のモリを持って出かけたものです。
このコチ(当時はネズと呼んでた)は比較的浅いと所にも居て砂地に
隠れているつもりなのでしょうが、ちょっと砂地が盛り上がっていて比較的
容易に見つけやすいこともあり、子供にも突きやすい魚でした。
で・・なんだまたネズかということになるのですが、同じ砂地にたまにいる
カレイなどを突くと自慢になりました。
(調べて見たところネズ=ネズッチとマゴチなどのコチ類とはよく似ていますが
科が異なる魚のようです。この砂地に居るのはどちらなのでしょうね。釣り人
などに聞けば分かると思うのですが)


今回、採餌した魚の見立てが間違っていなければ、どれも砂地を主な生活の場
や隠れ家とする魚たちで、このアカエリカイツブリは砂地に身を潜めている魚を
探すのが得意なのでしょうか?



(1)ではハジロカイツブリとのツーショットを載せましたが
「ヒメウ」とのツーショットも二回ありました。
d0266457_22300551.jpg


d0266457_22302103.jpg

そのヒメウや他の鳥たちなどは次回と言うことに・・・


アカエリカイツブリ、まだ冬羽です。
夏羽まではいないのだろうなぁ・・・
近場の海辺で比較的珍しいアカエリカイツブリの採餌などが
観察出来、楽しいひと時でした。
(26&27日 市内[走水・馬堀]にて) (トリミングあり)




[PR]
by pastel24 | 2016-03-28 23:58 |
<< プライベート ビーチ にて(3) プライベート ビーチ にて(1) >>