海とムクドリ


この季節、「ムクドリ」の御一行様を海辺でよく見掛けます。

どうやら、岩に張付いた海藻を食べに来るようです。

d0266457_16534970.jpg

あまり普段は意識したことはありませんが、全体的に黒っぽいのが♂
褐色が♀のようです。まだ、色気より食い気のようです。

ちょっと剥がすの面倒のようですが、たくさんあって争うこともなく
d0266457_16535650.jpg

ここの窪みには、食通の海藻がある様で、2羽が夢中で・・・
d0266457_16540363.jpg

食事を止め、急に顔をあげた岩上の2羽、
満腹?  それとも上空になにか?
d0266457_16541059.jpg

ムクドリだけではありません。
「スズメ」も仲間に入ることが良くあります。
d0266457_16541747.jpg

ムクドリにジロっとされては
食堂の片隅に陣取るしかないようです


塩辛い海草ばかり食べて、血圧だいじょうぶなのでしょうか(笑)

色気より食い気とかきましたが、写真から小1ヶ月
家の近くでもよく見掛けるようになりました。
昨シーズンはご近所の明かずの戸袋の中で子育てをしていました。
今季の愛の巣は、どこの家の戸袋になるのでしょう



以下は、ちょっとお気に入りの3枚です。

① 「アオサギ」に、なんか良いことあったのでしょうか
  仕草が嬉しそうでした。
  こんなに、ご機嫌そうなアオサギ、初めて見ました。
d0266457_16542738.jpg

  その足元にヒヨドリ3羽、うち一羽の視線から・・・
  “ でっかいなぁ! ” そんな呟きが聞こえてきました。



② “ 波乗りジョニー ” こと「 ヒドリガモ 」 です
d0266457_16543588.gif

  どうも、湘南(茅ヶ崎)の海とは勝手が違うようです



③ 今季は、「川ガラス」を見ることが出来ましたが
  カラスと言えば、やはり「街ガラス」(ハシブトガラス)ですよね。
d0266457_16544479.jpg

  “ 何々、防犯カメラだと
       ・・・ここではまずいか ” (笑)

データ
(2日 ③のみ18日 観音崎) (トリミングあり)





[PR]
by pastel24 | 2016-02-29 23:58 |
<< MFの冬鳥たち 春めいた海にて ヒメウ他 >>