クロイトトンボ IN MF(観音崎)  


d0266457_23311840.jpg


(チョット大袈裟ですが)今日は嬉しい
「クロイトトンボ」のアップです

d0266457_23265264.jpg


d0266457_2327872.jpg


d0266457_23272569.jpg


d0266457_23275638.jpg


d0266457_2328116.jpg

一般的に広範囲に分布し良くみられるイトトンボのようですが
なぜか神奈川県だけは要注目種扱いになっています

先日は三浦の浮気先でも見ておりますが
何といっても、今まで居ないと思っていたMFで見られたことで
嬉しさもひとしおでした。

この日確認できたのは、♂が2匹でしたが、これからどうなるのか
MF散策の楽しみがひとつ増えました
(3日 観音崎) (トリミングあり)



― 余談 ―

観音崎の植物や昆虫について、いつも参考にさせていただいている
サイトがあります。経年観察の立派な記録の中に、イトトンボ類では
アオモン、アジアの他には筆者は観音崎では未見のキイトトンボ2006年7月
セスジイトトンボ2003年9月の記録がありましたが、クロイトトンボについては
記載がありませんでした。
どのような経緯で今回発生したのかは気になるところですが、もともと少数派で
筆者の気が付かなかっただけかも知れません

また、少し心配なこともあります
この池はハクセキレイご用達の食事処でもありあります
d0266457_054445.jpg

ツバメもよくきますが、こちらは水浴びと巣材の調達場所の
ようですが・・・
d0266457_010666.jpg


d0266457_084290.jpg

知らないうちに食材の調達をしていなければよいのですが

反面、トンボたちの食材の小さな虫もたくさんいます
そんな自然界の食連鎖に口をはさむ必要はないと思いつつ・・・


池の近くの「イロハモミジの実」が目を引きました
d0266457_23435031.jpg

[PR]
by pastel24 | 2014-06-05 23:47 | トンボ
<< シャッター通り ~イボタノキ~ ゼフィルス詣で  2014 >>