オタマジャクシの池では


さて、何回か登場しているヤマアカガエルの
オタマジャクシの 小さな池の近況です

今年も数頭の「アオモンイトトンボ」が見られました
たまたまの交尾シーンですが、この角度しかなく
ハート型はもとより・・・深度に差があり やむおえず

d0266457_2302517.jpg

もし、3Dメガネをお持ちの方は是非(笑)
・・・最初からジョークの展開になってしまいました(失礼)

上の写真は、♂とは異色型の♀でしたが
池面では同色型の♀が盛んに産卵に励んでいました
d0266457_2305550.jpg

昨日はアメンボ捕食のシーンをアップしましたが
微妙な距離ですね
d0266457_2313347.jpg


イトトンボに目が慣れると、一段と大きく見える
「クロスジギンヤンマ」が産卵にやってきました
d0266457_234120.jpg

ところで、クロスジは良く見掛けますが、今季はギンヤンマの
連結産卵はまだ見ていません。  チョット心配


背面を下にして泳ぐ「マツモムシ」が目に付きました。
d0266457_2345535.jpg

カメムシ目に籍を置くそうですが、どことなく宇宙から
やって来た生命体のようにも見えました


さて、ヤマアカガエルのオタマジャクシはというと・・・
d0266457_2353714.jpg

池中にはかなり数を減らしたとはいえオタマジャクシは目に付きますが
カエルになった個体を探すのには苦労しました

以下は筆者の勝手な想いです
産卵時の卵の数からすると、カエルになれるのは1%程度でしょうか
GW時は子供たちで賑やかでしたが、子供たちが捕る分はたかがしれていると
思います。実際に鳥が食べているところを見たことはありませんが、これだけ
数を減らすのには何者かに食べられているのでしょう
しかしあれだけの数の卵がすべて生きのびたとしたら、小さな池は酸欠で全滅
と言うことも考えられます。上手くバランスがとれているのかもしれません
この池では、例のシマヘビを時々見ます。たとえカエルになったとしても、成体に
なるには2~3年かかるといわれています。次の子孫を残せる大人かえるになれ
るのは1000個の卵の内の2~3個でしょうか?
(5/29日 観音崎花の広場奥の小池にて) (トリミングあり)


------------------------------------------------------------------------------

以下5月に撮ったトンボたち
在庫整理と記録をを兼ねて

◎17日 横浜にて
「ヤマサナエ♀」
d0266457_231115.jpg


◎23日 三浦 小松が池にて
「クロイトトンボ♂(上)♀(下)」
d0266457_23112211.jpg


d0266457_23124026.jpg

同定について♂は間違いないと思いますが、♀は自信なし
昨夏はこの池で、オオイトトンボor セスジイトトンボと
思われるものを撮影しましたがはっきりせず、そんな懸案
もあり、時々出張散策にと思っております


◎29日 馬堀自然園にて
「カワトンボ」がまだいました
♂の腹部両端がきれいに粉が吹いた個体が代表で
d0266457_23131123.jpg

最初に観察してから、既に20日経過していますが
アバウトですがこの日は♂2頭、♀5頭程確認しました
今季は個体数も多いように感じました

本命は昨年見た、ヤブヤンマでしたが見ることは
出来ませんでした。
[PR]
by pastel24 | 2014-06-01 23:26 | トンボ | Comments(4)
Commented by みき♂ at 2014-06-02 01:48 x
こんにちは。
トンボ類の交尾シーンは、ピントの山をどこに持ってくるかが難しいところです。
アオモンイトトンボの交尾シーン、こうして並べると、眼鏡がなくても3Dで見られそうですね(笑)。
Commented by まっちゃん at 2014-06-02 08:42 x
3Dは何とも奇妙な画像になりますね。
やはり左右で同じボケ量になっていないとだめなようです。
普通の3Dだったらかなりリアルだったかも。
Commented by pastel24 at 2014-06-02 18:39
みき♂ 様
被写体と平行に向き合えたとしても、ろくな写真も
撮れないのに、前方向など論外ですが・・・
♂&♀平等にと思うとこれ以外の策が無く
徐々に目を寄せてゆくと一枚になったりして(笑)
冗談にお付き合いいただき、ありがとうございます

貴ブログに刺激を受け、今日は横浜へゼフィルス詣に
行ってきました。何とか5種の証拠写真が撮れました
いつもご訪問ありがとうございます
Commented by pastel24 at 2014-06-02 18:57
まっちゃん 様
3Dなどと勝手なことを書きましたが、以前量販店でちょっと
見ただけで・・・  本気で色々試して頂いたご様子、恐縮です
冗談にお付き合いいただき、ありがとうございます

いつもP(プログラム)モードで若干露出補正をする程度で
普段から絞り優先などを試しておけば、とっさの時に選択肢が
増えるのでしょうが、使いこなせないのが現状です
平等にピントと言うことですと三脚持参のコンデジのほうか
良いかもしれませんね。
いつもご訪問ありがとうございます

話し飛びますが、3Dプリンターって凄いですよね
まっちゃん様のお得意のバードカービングが小生にも
簡単に出来るようになるかも知れませんね(笑)
<< 蜂さん日記 ~ムモンホソアシ... お食事中に失礼 >>