あれっ!  ヒヨ子が??


① モコモコの羽毛をまとった小鳥がおりました
  ヒヨ子の新種?

d0266457_23194334.jpg


d0266457_2320032.jpg


d0266457_23201872.jpg


d0266457_23203758.jpg

2羽で暖をとっているのようにも見えました
d0266457_2320577.jpg

筆者、初めて目にする小鳥に夢中でシャッターを押しましたが
一向に逃げる気配もなく、他の小鳥さんも見習ってほしいです(笑)

数日間限定のヒヨ子たちでした
やがて立派なシダになることでしょう

ここ観音崎や隣接した馬堀自然教育園は知る人ぞ知るシダ類の宝庫です
比較的知名度の高い、ゼンマイ、ワラビ、スギナ(ツクシ)などもシダ植物の
一員で種類も豊富で筆者などとても着いてゆけません。

写真のシダの芽吹きは多分、当地に多い「アスカイノデ」でしょう
名前の由来は、芽吹きの状態がヒヨ子ではな猪の手に似ている
ことから付いたとのことです。確かに真上から見ると似て見えます

さて、早春の香りをと思い、少し変わったシダの芽吹きにスポットを
あてて見ました

以下は、観音崎のフィールドで見つけた最近です・・・

② この時期決まって、黄色い花を付ける「ダンコウバイ」が
d0266457_23224748.jpg


d0266457_2323479.jpg


③ 「カワズザクラ」は役目を終える時を知り、葉を付けはじめ
d0266457_2324263.jpg


④ サザンカから「ツバキ」にバトンが渡り
d0266457_23243173.jpg


⑤ 足元のいたるところで、「ホトケノザ」がアニメ顔をのぞかせ
d0266457_23245327.jpg


d0266457_23251868.jpg


⑥ 忘れがちな「ナズナ(ぺんぺん草)」も目に映り
d0266457_23254070.jpg


⑦ 今はひっそりとしたメイン花壇では「キズイセン」がお留守番
d0266457_2327866.jpg


データー
① 2/25日  ②以下 3/7日
(いずれも観音崎) (一部トリミングあり)
[PR]
by pastel24 | 2014-03-09 23:29 | 草花
<< 声は聞こえど・・・ 恋の季節  ~ イソヒヨドリ ~ >>